歯周病治療|いずみ野線「弥生台」駅で歯科をお探しの方は医療法人日桜会 弥生台マノア歯科まで

〒245-0008
神奈川県横浜市泉区弥生台16-1 相鉄ライフやよい台1階

診療時間
10:00~19:30

休診日:祝日 ▲:土日は10:00~18:30

  • 地図
  • メニュー

歯周病はどなたにも発症している可能性があります。
このような症状があれば、当院までご相談ください。

  • 歯ぐきが赤く腫れている
  • 歯ぐきが下がり、歯が長く見える
  • 歯磨きすると出血する
  • 口臭が強くなった気がする
いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

歯周病とは?

歯周病は、歯垢(プラーク)に棲みつく細菌が歯周組織に炎症を起こす病気です。症状が進行すると、やがて歯を支える歯槽骨が溶けて歯がぐらつきはじめ、最終的には歯が抜けてしまいます。
歯周病は自覚症状がないまま静かに進行するため、気付かないまま重症化させてしまう方が少なくありません。また歯周病が誤嚥性肺炎、糖尿病、心疾患、脳梗塞などの全身疾患を引き起こしたり、妊娠中の場合、胎児に影響することもあります。
歯周病は日本人の約8割がかかっているといわれる身近な病気です。若い方も、毎日歯を磨いている方も、誰もが歯周病リスクを抱えているという認識で予防していくことが大切です。

歯周病セルフチェック

思い当たる症状はないか、チェックしてみましょう。
当てはまる項目が多いほど、歯周病が進行している可能性があります。

  • 歯磨きすると歯ぐきから血が出る
  • 歯ぐきの色がピンクではなく、赤黒く見える
  • 歯ぐきが柔らかくブヨブヨしている
  • 歯と歯に隙間ができ、食べ物がよく詰まる
  • 疲れたときには歯肉が腫れやすい
  • 口臭が以前より強くなった気がする
  • 口臭を周りに指摘された
  • 歯ぐきが下がり歯が長く見えたり、歯の根元が露出してきた
  • 歯がグラグラする
  • 歯がムズムズしたり、浮いたような感じがする

歯周病の原因

いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科
歯周病は細菌による感染症です。細菌の塊である歯垢(プラーク)の溜まってしまうと、細菌が出す毒素によって歯ぐきが炎症を起こし、全身にさまざまな症状を引き起こします。
歯周病の予防・治療には、ご家庭での適切な歯磨きと歯科医院での定期的なクリーニングによる「プラークコントロール」が重要です。また自覚症状が乏しいため、早期発見には定期検診が欠かせません。

全身疾患との関係

いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科
近年、歯周病とさまざまな全身疾患(心疾患、脳血管疾患、動脈硬化、誤嚥性肺炎、糖尿病、早産・低出生体重児、骨粗しょう症、肥満など)は、相互に関連していることがわかってきました。その理由は、歯周病菌や細菌が出す毒素が毛細血管から入り込んで全身を巡ることにあります。
お口の健康を守ることは、すなわち身体全体の健康を守ることにつながります。歯周病予防、そして早期発見・早期治療に取り組んでいきましょう。

歯周病の進行と治療法

いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

健康な歯肉

健康な歯肉はきれいなピンク色できゅっと引き締まっています。歯磨きをしたり、歯周検査で針のような器具を使っても、出血することはありません。
当然、治療の必要はありませんが、加齢や生活習慣によって常にお口の状態は変化しますので、定期的に検診を受けておくと安心です。
いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

歯肉炎(軽度)

歯肉が炎症を起こした状態を歯肉炎といいます。

自覚症状:痛みはほとんどなく、気づかなかったり放置されやすい段階です。歯ぐきは赤みを帯びて膨らみ、歯磨きすると出血することがあります。
治療:歯周ポケットが2~3mmと徐々に深くなってプラークが溜まり、炎症が進行していきます。この段階で適切な治療を受ければ、健康な歯ぐきに回復が期待できます。

いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

歯周炎(中度)

細菌感染がさらに進行して、歯周ポケットは3~5mmの深さになります。

自覚症状:歯ぐきがさらに腫れて出血することが多くなります。歯を支えている歯根膜や歯槽骨が破壊され始め、歯のぐらつきも感じるようになります。
治療:進行を抑えるためには、歯科医院で専門の器具(スケーラー)を使って、歯周ポケットに溜まったプラークや歯石をしっかり取り除くことが大切です。

いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

歯周炎(重度)

自覚症状:歯ぐきは真っ赤に腫れて、膿が出るため口臭もかなり強くなります。歯周ポケットは6mm以上の深さになって歯ぐきが下がり、歯の根が露出してきます。この頃には歯を支える歯槽骨もほぼ破壊され、歯は抜け落ちる寸前です。
治療:スケーリングで歯周ポケットの奥深くの歯石を取り除きます。それだけは除去しきれない場合は、歯ぐきを切開して歯石を取り除くフラップ手術を行うこともあります。
歯槽骨や顎の骨の破壊がかなり進んでいる場合は、歯周組織や骨を回復させる「再生治療」を検討します。ただし、再生治療でも元通りにすることはできないため、ここまで進行させないことが大切です。

歯周病の予防方法

いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

ブラッシング

歯周病予防は「歯磨きに始まり、歯磨きに終わる」といわれるほど、毎日の歯磨きでプラークをできる限り除去することが重要です。ブラッシングにデンタルフロスや歯間ブラシなどを組み合わせることで、磨き残しを減らし、さらに効果を上げることができます。 日々のセルフケアを見直すことで、軽度の歯周病であれば症状を改善することも可能です。
いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

定期メンテナンス

ご家庭のケアだけでは、どんなに頑張っても磨き残しをゼロにすることはできません。そのため、3か月に一回程度は歯科医院での検診を受けましょう。
病気の早期発見に繋がるほか、プロの技で徹底的なクリーニングをしてもらったり、磨き残しの状態からブラッシングのアドバイスを受けたりすることで、さらに予防効果が高まります。
いずみ野線「弥生台」駅・弥生台マノア歯科

禁煙

喫煙者は歯周病になりやすく、また歯周病の治療をしても治癒しにくいといわれています。これはタバコによる血管収縮の作用が大きく影響するからです。禁煙に成功した方は歯周病の予後も良好ですが、喫煙を続けていると細菌への抵抗力も低下するため、多くの方が再発を繰り返してしまいます。
歯周病もしくは歯周病予備軍と診断されたら、必ず禁煙しましょう。一人で禁煙を成功させるのが難しい方は、「禁煙外来」などを受診し、医師と相談しながら取り組むことをおすすめします。
トップへ戻る
  • 各種保険取り扱い

    保険診療を主軸に診療を行っています。
    自由診療は選択肢の一環としてご説明し、ご希望の方に行います。

  • 予約優先診療

    待ち時間軽減のため、
    お電話(045-435-9666)またはWEB診療予約にてご予約ください。

  • 急患随時受付

    柔軟に対応しております。混雑している場合はお待たせすることもございますので、ご来院いただく前に一度お電話(045-435-9666)にてお問い合わせください。